魂の旅路

鉱物と植物と惑星

IMG_20190906_163649.jpg


ホワイトセージのドライハーブ



ずっと鉱物の販売に植物を絡ませることが出来ないかと考えてました。
海の産物は化石という形で、標本や動物たちのアニマルプロテクションはOLD SCHOOL#の方で扱っています。


元々鉱物よりも植物が好きで、そちらの勉強や仕事も昔やっていて、造園関係やアロマテラピーの資格なんかも複数持っていたりします。資格はないですが、漢方の勉強もかじってて、薬剤師さんたちと一緒に授業受けたりしてました。マクロビとか昔流行りましたよね~。今はどうなんでしょう?食物にも陰陽があるんですよ。


本当は植物の方の仕事をしたかったんですが、そちらは中々道が開けず。鉱物の方があっさりと始められたのは何なんでしょう。鉱物の方も縁は深かったですが、私は硬いモノより柔らかいモノの方が好きなので(笑)本当は本意じゃなかったんですよね・・・



ホワイトセージの浄化は、随分昔ネイティブアメリカンのカルチャーに傾倒していた時に試していました。匂いが強くて好きになれなかったのですが、パワーストーンの浄化にホワイトセージは定番のよう。ホワイトセージの苗も育てたこともありますが、多湿の日本だとすぐにダメになるんですよね鉢植えのハーブは・・・ラベンダーとかも。


ホワイトセージはすごく男性的なエネルギーの植物なんですね。
ターコイズとかもですが、あのエリアのエネルギーはとても男性的。明るくカラッとしててワイルドで、無骨。


セージはハーブティーにして飲んでました。味も匂いも薬みたいで美味しくはないですが殺菌力が抜群なのです。セージは殺菌力が強いハーブの代表みたいなものなので、浄化=殺菌ならば、別にセージじゃなくてもいいのかもしれません。


殺菌系のアロマテラピーでは、私はユーカリが好きで、ユーカリの方が香もイメージも女性的だと思います。柳のように柔らかかったり、丸葉だったり。ドライハーブのスワッグやリースにもオシャレですよね。


セージ、ユーカリ、ローズマリー、ラベンダーが殺菌系のハーブの代表。

今後ドライハーブをブレンドして、浄化やヒーリング用にオリジナルな何かを作れたらいいなと思います。
これからユーカリ育てます(笑)


昔取った杵柄がまさかこんな所で役に立つとは。感激です。







久しぶりにホワイトセージを燻ってみましたが、やっぱり匂いが強烈ですね(笑)
でもこの匂い、ちょっと大麻系かなと大麻を吸ったこともないのに思ったのはなぜかというと、若い時踊りに行ってたクラブとかのトイレとかで嗅いだことがある匂いなんですよね多分。ちょっと重くて甘ったるさが残る香り。


調べてみると、セージにはアブサン系の成分が入ってて(アブサンはリキュールなどのお酒)、それが大麻の成分とよく似た化学式だそうで。


どうりで、ホワイトセージの煙には軽い幻覚作用(というとかなり大袈裟なんですが)のようなものが感じられて、少しうっとりしました。そして燻っている時よりも煙が消えた後の方がセージの効果を強く感じました。


薬のような消菌のある匂いなのにねっとりとした甘さのある香が漂い始め、リラックスして来ます。煙が消えると部屋も浄化されたような清々しさがあり、軽くトリップしたような気分になる。これは植物の持つ多幸感なんだと思います。


正直石の浄化は建前で、人が使いたくなるようなハーブです(笑)中毒性もあると思います。
タバコとか大麻を大分健全にした感じですが、薬効はかなりあると思います。アロマテラピーですね。


アブサン系の成分なので、お酒の成分に近いのでしょう。
私は普段お酒も煙草もやらないので、だからちょっと酔っぱらった気分になったのかも。




セージのスマッジングのおかげで気持ちが明るくなったという人もいますので、石よりも人に効果テキメン。ちょっと鬱っぽい人とかにもセージのスマッジングはいいかもしれません。煙によって石のある空間が浄化されれば、石も人にもいいよ、ってことなのかもしれません。




よく浄化について質問を受けるのですが、そういえばショップを開店した時、ルースの在庫の箱を二重底にして、下に塩を入れていました。お清めにも塩は定番なので、水とか塩とかが石の浄化にもよいと思います。


塩は海水から採れるので、水とか塩とか、自然の力が大きいものほど浄化の力も大きくなると思います。




そうなると、惑星である月の月光浴が一番いいのか、ということになりそうですが、どうでしょう?
月光浴が合う人、感じる人はそれでいいと思います。


月は植物の成長に影響を与えますし、動物も私たちも月の満ち欠けの影響を強く受けます。
動植物の成長や細胞、メンタルを月は司っていると思いますが、鉱物はどうなんでしょうか。


鉱物は成長し切ってしまった自然物で、月よりももっと遠い惑星の影響を受けている、受ける感じがするんですね。
地中にある鉱物ならともかく、私たちの元へやって来た鉱物は成長を司る月の影響というより、遠くの惑星からの受信器のようなイメージです。これはトライゴーニッククォーツが教えてくれたことなんですが。



鉱物は肉眼で見えるような近い惑星の影響も受けますが、本当に遥か彼方の遠い惑星、信じられない程遠い世界の惑星からも時空を超えて受け取れる。というかそもそも宇宙の距離なんて時空があるようでないようなものですから、とんでもなく遠い惑星のエネルギーや影響もダイレクトに受信できるはずなんです本来は。



月は潮の満ち引きも司っていますので、鉱物の水分に影響を与えるのはありそうです。ただ満ち引きなので、鉱物に対して具体的にどんな影響があるのか?ちょっとイメージできないな。月よりももっと遠い惑星の影響を月を介して、ならわかる気がします。それは十分あるような気がします。

関連記事
スポンサーサイト



Stone marble

Mythtician, Astrologer & Naturalist reading and sending crystal messages metaphysically from earth, on who we are, where we came from and where we are going.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。